産後ケア 仙台

「余り物には福がある」ということわざがあるように

【余り】には物事が好転する秘訣が詰まっていると感じます。

 

・自分らしく生きる秘訣

・人に優しくなれる秘訣

・周りから認められる秘訣

・いろんなことがうまくいく秘訣

 

1日の終わりに自分自身にどれだけ余り

つまり余白があるかが大きな鍵となるのです。

 

というのもこの夏休み、私はすっかり余白をなくしまして、、、、

つくづく人は余るくらいのエネルギーや気力がない

人のためにも、自分のためにもいいパフォーマンスができないのだと痛感しています。

 

余って初めて周りに貢献できる

余って初めて自分の人生の舵を取れる

 

燃費が悪い無駄なエネルギー消耗をしないように

日頃から自分の心と身体のメンテナンスを!

 

私、リラックスしたい!

マッサージに行きたい!

声に出していいの!

ママなのに、、、はもうおしまい!!

自分に目を向けることを忘れないで

 

《余裕》

⁡意味=余りがあり、裕(ゆたか)である事。

⁡⁡

《裕》

⁡意味=ゆとりがある、心が広い、せせこましくない、満ち足りている、寛大(心が広く、思いやりがある事。また、その状態)、安らか、ゆったりと落ち着いている

 

幸せの秘訣はYO・YU・Uだ